FC2ブログ
英語マンの英会話攻略日記
アメリカ留学経験を持つ筆者が、アメリカ現地で通じる生の英会話情報を毎日少しづつ、しかもわかり易くお届けします。英会話を身に付けてあなたの人生観を変えてみませんか?
プロフィール

英語マン

Author:英語マン
2006年8月米国州立大学大学院を修了してビジネス関連(ビジネスコミュニケーション等)の修士号を取得。2006年10月にアメリカから日本へ永住帰国し、現在は会計事務所を経営しております。

伊藤経営会計事務所
税理士 MBA 伊藤初彦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

席を譲って下さいって英語で何て言う?
2007年3月1日
席を譲って下さいって英語で何て言う?

今年も早いもので、もう3月に突入しました。ついまだこの間まで、正月気分が抜けていなかったんですが、私の本業(税理士)のほうも所得税の確定申告のために、猛烈に忙しくなって来ました。

さて、今日のテーマは、席を譲って下さいを英語で何て言う?ということなんですが、この言い回しが分からないと、海外旅行等でアメリカ等の英語圏の国に遊びに行ったときに、お年寄りに席を譲りましょうという掲示版の意味が判断できないかもしれませんね。

海外旅行先では最低限のマナーというものは守りたいものです。是非、ここでその表現の仕方を覚えて下さいね。とても簡単ですよ。

今日のイケテル英会話
Please give up this seat for ~(~のために席をお譲り下さい)です。give upという熟語はお馴染みな単語ですよね。直訳すると「この席を諦めて下さい」ですね。もう一つ、Give me up!なんて言うと、「私のことは諦めて!」なんていう意味のフレーズになりますね。アメリカ映画でも、恋人同士の別れ話のとき、セリフとしてよく出てくるフレーズですよね。

英語を毎日少しづつコツコツと覚えれば、英語で日常会話できるようになると思います。コツコツと地道に継続することが英会話上達のための鍵です。このブログを利用してコツコツ英語を勉強してみて下さいね。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント
なるほどぉ!
ということは、自分が妊婦だったり具合が悪い時などは
Please give up this seat for meと言えばいいのですか?
give upにそんな使い方があるとは・・・メモメモ
参考になりました!
【2007/03/02 02:13】 URL | yukamera #aiMm5YXE [ 編集]


<yukameraさん
おはようございます。
そうですね。それでも十分に通じると思いますが、このフレーズは掲示板等に多いものなので、そういう場合は、普通に Can I take this seat ?でいいと思います。もし、理由まで言いたいのであれば、because I'm pregnantと言えば、よいのではないでしょうか。
【2007/03/02 09:32】 URL | 英語マン #- [ 編集]

Give me up!おおおお~
英語マンさん、おじゃまします。
「Give me up!おおおお~」って曲、流行りましたよね?(古?)

子連れ旅ではハワイしか知りませんが、若い男性もさっと席を空けてくださって、ありがたいことが多かったです。
その点、日本は悲しいですね。
自分自身はもちろん心がけていますが、子どもが席を譲れる子に育って欲しいです。
【2007/03/03 00:52】 URL | ちもね #RAa2TALo [ 編集]


<もちねさん
コメントありがとうございます。光栄です。
Give me up ! おおお~・・・僕も知っています。あの時代はこの曲がよくディスコ等でかかっていましたよね^^。懐かしい。
子供への礼儀教育・・・大切ですね。僕も子供には最低限の礼儀を教えているつもりです。
これからもどうぞよろしくお願いします。
【2007/03/03 15:24】 URL | 英語マン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eikaiwaman.blog94.fc2.com/tb.php/19-fbd7972c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。