英語マンの英会話攻略日記
アメリカ留学経験を持つ筆者が、アメリカ現地で通じる生の英会話情報を毎日少しづつ、しかもわかり易くお届けします。英会話を身に付けてあなたの人生観を変えてみませんか?
プロフィール

英語マン

Author:英語マン
2006年8月米国州立大学大学院を修了してビジネス関連(ビジネスコミュニケーション等)の修士号を取得。2006年10月にアメリカから日本へ永住帰国し、現在は会計事務所を経営しております。

伊藤経営会計事務所
税理士 MBA 伊藤初彦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤解を招く英会話

2007年2月26日
誤解を招く英会話

皆さん、週末はどのように過ごされましたか?アメリカでは、月曜日の朝の挨拶として、"How was your weekend?"なんて必ずと言っていいほど、尋ねて来ます。日本語でも「週末はどうでした?」というような会話もありますが、挨拶として定番にはなっていませんよね。

ですから、外国人に英語で「週末はどうだった?」と聞かれたら、"That’s good"(よかったよ)と答えておくと自然かもしれませんね。

さて、今日のテーマは誤解を招く英会話です。これは重要なテーマですね。折角、覚えた英語で誤解を招いてしまっては、本も子もないです。

例えば、日本語では相手を慰めるとか励ます言葉であっても、英語ではそうでないかもしれません。それは、両国の文化の違いから発生するものだと思われます。

そこで、今日は誤解を招く危険性のある英語を一つご紹介します。

今日のイケテル英会話
hang in thereです。この言葉の意味を日本語にするのは非常に難しいです。辞書で調べると、「がんばれ!」という意味がありますが、アメリカで感じたのはどうもこの言葉には日本語の頑張れに含まれていない意味もあるようです。日本語では、「がんばれ!」というのは励ましの言葉で良い意味ですよね。しかし、アメリカではどうもこの言葉は「君は能力が低いけど、諦めるな!」というような意味合いも含まれているような気がしました。ですから、この言葉をアメリカ人に言っても、Thank youという返事が返って来なかったんです。日本語の「がんばれ!」は、どちらかというと、Cheer up!とかI wish you good luckに近いのではないかと思います。これは私の経験ですので、明確には言えませんが、なるべく使わないほうがいいんじゃないかと思います。いずれにせよ、皆さんの自己責任に基づいて使ってもいいと思いますがね。

英会話攻略には日々の努力が必要です。でも、それは楽しい努力かもしれませんね。英会話をマスターして本当に楽しい日々を送ってみませんか。

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

えぇ~っ!
じゃあ、チャゲアスの、yah!yah!yah!(古っ)は、ちょっとまずいですね。

英語圏の方とお話ししていて、まぁまぁね、とか、う~ん、ぼちぼち、とか、そういう「あいあまい返事」を何て言うといいのか、迷いました。

So so・・・でいいのかなぁ?

英語しゃべれるようになりたいな☆
【2007/02/27 00:41】 URL | 子連れ行政書士:あや #- [ 編集]


<子連れ行政書士:あやさん
曲ですからね、勢いがあっていいんじゃないですかね。英語には敬語とかがないので、言葉の中に含まれる意味さえ悪くなければ、使ってもいいと思います。so soとか not so bad(そんなに悪くもない)みたいな言葉も頻繁に使いますよ。あまり、神経質に考え過ぎると、何もしゃべれなくなりますから、気楽な気分でいいと思います。ただ、英語の中にはたまに皮肉を込めた言葉があるので、それだけは注意したほうがいいんじゃないでしょうか。
コメントありがとうございます。嬉しいです。
【2007/02/27 09:43】 URL | 英語マン #- [ 編集]

あはは、
あはは・・・英語マンさん。 日本語が。。。
本も子・・・本来、元金と利子の意味ですよね。

ここで間違うのは職業柄ますい?(笑)
【2007/02/28 10:16】 URL | Let it be #WOq6nlhY [ 編集]


<Let it beさん
ご指摘ありがとうございます^^;。
おっしゃる通りです。本も子もない又は元も子もないは、元金も利息もないという意から派生した慣用句ですよね。それが本来の意味ですが、失敗してすべてを失うという意味を含むようですよ(広辞苑より)。私も勉強になりました。日本語も難しいので、外国語と伴に勉強します^^。
【2007/02/28 10:28】 URL | 英語マン #- [ 編集]

元も、本も
「本も子もない」も拡大解釈でOKなんですね。 私も勉強になりました。(^^;
【2007/03/01 00:05】 URL | Let it be #WOq6nlhY [ 編集]


<Let it beさん
そうみたいですね。でも、本来はLet it be さんがおっしゃっている意味が正しいです。
日本語も英語も時代と伴に少しづつ変化していますね。私も言葉の使い方について関心を持つようにします^^。またコメント待っています。
【2007/03/01 08:35】 URL | 英語マン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eikaiwaman.blog94.fc2.com/tb.php/16-b2476e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。