FC2ブログ
英語マンの英会話攻略日記
アメリカ留学経験を持つ筆者が、アメリカ現地で通じる生の英会話情報を毎日少しづつ、しかもわかり易くお届けします。英会話を身に付けてあなたの人生観を変えてみませんか?
プロフィール

英語マン

Author:英語マン
2006年8月米国州立大学大学院を修了してビジネス関連(ビジネスコミュニケーション等)の修士号を取得。2006年10月にアメリカから日本へ永住帰国し、現在は会計事務所を経営しております。

伊藤経営会計事務所
税理士 MBA 伊藤初彦

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の英会話

大人の英会話

日本語にも子供が使う単語と大人が使う単語がありますよね。
英語にも大人英語と子供英語があるような気がします。

どうしてあるような気がするという表現をするかというと、私はネイティブイングリッシュスピーカーではないので、自分で感じたことでしか判断できないんです。

例えば、アメリカ人の子供でグッド(good)、ベター(better)
をグッド、グッターと発音してしまう子がいるそうです。

まぁ、こういうふうに間違った単語を使っても、どういうことが言いたいかはだいたい想像がつくかと思います。

もし、皆さんが大人なら大人っぽい英会話をされたほうがカッコイイのではないでしょうか。

今日の英会話
pass away(亡くなる)です。私達は、die(死ぬ)という単語を教科書で習いましたよね。でも、ちょっと品のある言い方は、今日の単語を使います。アメリカ人の中には、gone(逝く)なんていう単語を使う人もいますが、私はこのpass awayという言葉を使っているアメリカ人が多かったような気がします。例えば、She passed away suddenly(彼女は突然亡くなった)というふうに表現できます。

英会話力を身に付ければ、海外旅行の楽しさも増すのではないでしょうか。そのためにも毎日コツコツ英語を勉強しましょうね。

スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eikaiwaman.blog94.fc2.com/tb.php/11-1eaf955d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。